特別イベント

MARS CAMPで出会った頃と変わらず今も獅子奮迅の切磋琢磨。MARS CAMPを受講後、業界内の様々な仕事で活躍中の卒業生。
当時を振り返りながら、スポーツ業界を目指す皆様にメッセージをいただきました!


ワイズ・スポーツ株式会社
(スポーツナビ)
企画・編集部
豊田 真大氏

◎何期生ですか?

6期生


◎今はどんなお仕事を?

スポーツナビ(http://sports.yahoo.co.jp/)での編集・サービス企画業務


◎なぜ、今の会社を選んだのですか?

前職(インターネット広告代理店)の経験をスポーツ業界でも活かしたいと思ったから
スポーツ×WEBの可能性を感じているから。


◎業界の中で今の場所故のやりがい

日本最大級の総合スポーツ情報サイトなので、多くの人に情報を届けることができる。
スポーツの普及に貢献していると感じられる。


◎そもそも何でMARS CAMPに来たのですか?

スポーツを仕事にするため。


◎MARS CAMPでの学びといえば?

→CAMPにきてできるようになったこと。
積極的に情報を取りに行く姿勢を学んだ。

→一番印象に残っている講義は?
2013/6/13「スポーツと社会をつなぐ広告代理業」
または2013/8/21「スポーツの持つ影響力と伝え方」、

→同期で刺激を受けた人は?
小澤さん。(現:羽田ヴィッキーズ)
自分が何をしたいのかが明確で、自分で道を切り開いたから。


◎VISION-なし得たい事

個人としてなし得たいこと。
スポーツの魅力をとことん伝えられる人になること。
スポーツを仕事にできる人を増やしたい


◎MARS CAMPで喋るとすればお題は何がいいですか?

スポーツメディアのお仕事的な感じですかね。


◎これからのCAMP生に一言/CAMPはこうやって使い倒せ

CAMPに参加するだけではスポーツを仕事にはできません。
参加して満足するのではなく、積極的に情報を取りにいったほうがいいと思います。

積極的にどう情報を取りに行くかですが、色々あると思っています。

例えば、
・講義の後か懇親会で質問する
⇒分からないことをつぶしていく、講師の方に印象を残す
・講義のあった職種・業種で他にどんな会社があるか見てみる
⇒仕事の可能性を自分でもさがす
・MARSの人とコミュニケーション・相談する
⇒自分の考えや思いを常に伝えておく
・インターンに参加する
⇒仕事を体験して働くイメージを持つ、現場の人と直接知り合う







Information

【2/1】MARS CAMP 2017 Spring & Summer(第14期)生の受付開始!

スポーツ業界人輩出500名を突破したMARS CAMPは4月から第14期の開催が決定。定員130名の限定募集!募集受付の締め切りは定員もしくは3月31日までとなります。

MARS CAMP生インタビューVol.55 ㈱ドーム 篠原氏【NEW!】

スポーツ業界人輩出500名を突破したMARS CAMP。業界内の様々な場所でCAMP生が活躍しています。今回は《UNDER ARMOUR》ブランドのアパレル企画として活躍中の篠原氏のリアル!

【2/16開催!】MARS CAMP第13期・14回はJリーグ国際部プランナーの小山氏が登場!

2017年2月16日(木)19:30~21:30 リーグ・協会の宿命 - 普及・強化に向けた青写真を描く者 –「Jリーグをアジアのプレミアリーグに…」というMISSIONの背景と、最新展開を開幕直前にお届け!

開催日程決定!2月18日(土)『Recruit CAMP2018 Vol.2 ~ナビサイト解禁直前!就活成功の切符を掴み取るのは誰だ!?~』

1月開催の「Recruit CAMP 2018 vol.1」は、満員御礼にて終了。第2回の開催が決定しました。

MARS CAMP生インタビューVol.53 アスルクラロ沼津・岩田氏!

スポーツ業界人輩出500名を突破したMARS CAMP。現在は業界内の様々な場所でCAMP生が活躍しています。今回はアスルクラロ沼津でクラブスタッフとして活躍する岩田氏のリアル。