特別イベント

MARS CAMPで出会った頃と変わらず今も獅子奮迅の切磋琢磨。MARS CAMPを受講後、業界内の様々な仕事で活躍中の卒業生。
当時を振り返りながら、スポーツ業界を目指す皆様にメッセージをいただきました!


公益財団法人横浜市体育協会
新横浜公園管理局(日産スタジアム)
事業部・事業課
嶋 祥平氏

◎何期生ですか?

2・3期生


◎今はどんなお仕事を?

公益財団法人横浜市体育協会 新横浜公園管理局(日産スタジアム) 事業部・事業課の仕事。


◎なぜ、今の会社を選んだのですか?

キャンプ生同期からの求人紹介。 調べてみると、多岐にわたる配属先や事業を行っていたこと。
自分の将来の方向性を考えると、学べることは多いと感じた。


◎業界の中で今の場所故のやりがい

・公益法人だからこそ、スポーツをフラットな視点で提供や見ることができること。
・体育協会が市民、行政、企業、スポーツ競技団体、教育現場などの方々を繋ぐ役割を担っていること。


◎そもそも何でMARS CAMPに来たのですか?

サッカークラブのフロントにはいるため。目的は地域活性化、スポーツの普及。
地元で満員のスタジアムをみてみたいという私欲。


◎MARS CAMPでの学びといえば?

・人の繋がりの大切さ。

→CAMPにきてできるようになったこと。
・自分の目標や夢を具体的に堂々と言えるようになった。(言っても馬鹿にされない環境や、言っていかなければ前に進めない環境があったから)

→一番印象に残っている講義は?
・コカコーラ!

→同期で刺激を受けた人は?
菅田(現:人材関連企業)、館林(現:ユース・プランニング・センター)、増田くん(現:ルーツ・スポーツ・ジャパン)、太郎さん(現:サッカー関連ゲーム会社)


◎VISION-なし得たい事

スポーツを通して地域貢献・社会問題の解決!その活動がスポーツの普及や地位向上に繋がればと考えている! スポーツコーディネーター?のようなことをしていきたい。


◎MARS CAMPで喋るとすればお題は何がいいですか?

体育協会としての活動3割、配属先である日産スタジアムの話7割。なので体育協会の役割を理解してもらった上での施設のはなし。


◎これからのCAMP生に一言/CAMPはこうやって使い倒せ

繋がりをつくるために活用するのが1番。キャンプ卒業生、キャンプ生、講師、MARS社員みなさんを使い倒す!(失礼がなければなんでもよし!笑)







Information

【2/1】MARS CAMP 2017 Spring & Summer(第14期)生の受付開始!

スポーツ業界人輩出500名を突破したMARS CAMPは4月から第14期の開催が決定。定員130名の限定募集!募集受付の締め切りは定員もしくは3月31日までとなります。

MARS CAMP生インタビューVol.55 ㈱ドーム 篠原氏【NEW!】

スポーツ業界人輩出500名を突破したMARS CAMP。業界内の様々な場所でCAMP生が活躍しています。今回は《UNDER ARMOUR》ブランドのアパレル企画として活躍中の篠原氏のリアル!

【2/16開催!】MARS CAMP第13期・14回はJリーグ国際部プランナーの小山氏が登場!

2017年2月16日(木)19:30~21:30 リーグ・協会の宿命 - 普及・強化に向けた青写真を描く者 –「Jリーグをアジアのプレミアリーグに…」というMISSIONの背景と、最新展開を開幕直前にお届け!

開催日程決定!2月18日(土)『Recruit CAMP2018 Vol.2 ~ナビサイト解禁直前!就活成功の切符を掴み取るのは誰だ!?~』

1月開催の「Recruit CAMP 2018 vol.1」は、満員御礼にて終了。第2回の開催が決定しました。

MARS CAMP生インタビューVol.53 アスルクラロ沼津・岩田氏!

スポーツ業界人輩出500名を突破したMARS CAMP。現在は業界内の様々な場所でCAMP生が活躍しています。今回はアスルクラロ沼津でクラブスタッフとして活躍する岩田氏のリアル。