スタッフ全員で協力し、無事にクローズ出来た時の達成感は格別です。

受講生インタビュー

  • 受講生
    安蒜 厚志
  • 所属
    横浜マリノス株式会社 
    第3事業部 グッズセールスグループ
  • 受講時期
    第1期 2010 FW
  • Q1何期生ですか?

    A11期生。

  • Q2今はどんなお仕事を?

    A2横浜F・マリノスのオフィシャルショップで働いてます。

  • Q3なぜ、今の会社を選んだのですか?

    A3MARSのスタッフの方から求人の情報をいただき、サッカーのクラブチームで働きたかった私には良い機会だったので応募しました。

  • Q4業界の中で今の場所故のやりがい

    A4ホームゲーム開催日のショップは大変混雑します。スタッフ全員で協力し、無事にクローズ出来た時の達成感は格別です。

  • Q5そもそも何でMARS CAMPに来たのですか?

    A5勉強と人脈構築のため。

  • Q6MARS CAMPでの学びといえば?

    A6同期の皆さんに刺激を受けてました。ワークアウトの回答を聞くたびに私自身では思い付かないようなアイディアが飛び出してきて劣等感ともっと頑張らないといけないと常々感じてました。

  • Q7VISION-なし得たい事

    A7常に満員になるような素晴らしいスタジアム作りに貢献したい。

  • Q8MARS CAMPで喋るとすればお題は何がいいですか?

    A8【スポーツ業界の歩き方】何処かで聞いたことあるタイトルですが…。

  • Q9これからのCAMP生に一言/CAMPはこうやって使い倒せ

    A9【後悔、先に立たず】まずは行動だと思います。