歴史上唯一の「ベストボディの健康インフラ化」に携わる

受講生インタビュー

  • 受講生
    坂田 智
  • 所属
    T-BODYMAKE株式会社
    一般社団法人ベストボディ・ジャパン協会
    BEST BODY SECRET株式会社
  • 受講時期
    第13期 2016 FW 第12期 2016 SS 第11期 2015 FW
  • Q1今はどんなお仕事を?

    A1世界初、男女の年齢別ミスター&ミスコンテスト「ベストボディ・ジャパン」の企画・制作・運営。コンテスト当日の運営をはじめ、物販業務を担当させていただいております。
    また今年に入ってからは、ベストボディ・ジャパンがプロデュースした飲食店「SECRET CAFE」の現場を、学生時代の飲食店アルバイトの経験があったことから任されております。

  • Q2なぜ、今の会社を選んだのですか?

    A2就職活動の解禁時期に、僕の趣味でもあるトレーニングを通じてベストボディ・ジャパンを知り、選手として出場させていただきました。その後、主にフィットネスクラブの選考を受けていくのですが、ご縁もあり、ベストボディ・ジャパンのコンテスト運営にアルバイトとして携わらせていただき今に至ります。

  • Q3業界の中で今の場所ゆえのやりがい

    A3フィットネスクラブでトレーニングやボディメイクをしている方、トレーナーの方、学生や経営者の方々など多くの方に弊社コンテストを出場していただいております。
    そしてベストボディ・ジャパンは数ある日本国内コンテストの中で、4年連続
    ●年間総エントリー数 : 日本1位
    ●年間出場選手数 : 日本1位
    ●1大会平均観客動員数 : 日本1位
    ●年間総観客動員数 : 日本1位
    ●年間開催地域数 : 日本1位
    ●年間大会開催数 : 日本1位
    ●メディア露出度 : 日本1位
    という位置でございます。
    やりがいとしては、日本発祥のメジャーコンテストとしては歴史上唯一の、このベストボディ・ジャパンを世界展開し「ベストボディの健康インフラ化」に携わらせていただいている事です。

  • Q4そもそも何でMARS CAMPに来たのですか?

    A4私は幼い頃から体を動かす事が好きだったのですが、自分の青春を捧げたスポーツに恩返ししたいと思い、スポーツビジネスを学びたかったからです。サマーインターンで知り合ったCAMPの先輩方に刺激を受け、受講を決断しました。
    CAMPの先輩方は、単なるアルバイトとは違い、学びに来ている方達でしたので当時の僕には、今まで出会ったことのない憧れの存在でした。皆さんが憧れの存在でしたが、具体名を挙げさせて頂くならば、新井翔太さん(現:MARS社員)ですね!
    その後のサマーインターンお疲れ様会やCAMP説明会の懇親会などに参加して、受講を決断したのですが、終電を逃すまで熱く語り合った同期達や社員さんのおかげで、MARS CAMPでは就活前からかなり成長できる場になると期待しておりました。

  • Q5MARS CAMPでの学びといえば?

    A5①CAMPにきてできるようになったこと。
    ⇒サマーインターンやCAMPを受講するまで、かなり浅い知識でスポーツ業界を目指しておりました。しかし、講義・現場インターン・交流会に参加することで様々な話を聞くことができ、漠然としていた将来についてしっかりと軸を作ることが出来ました。
    また、MARSの社員さんや先輩方、同期のおかげでCAMPでのキャラも徐々に確立されていきましたね(笑)

    ②一番印象に残っている講義は?
    ⇒11期のTBSテレビ小谷さん・清水さんの講義は、他とは全く違う雰囲気でしたので、とても印象に残りました。その後の交流会では、テレビ業界から見るスポーツについてとても貴重なお話が聞けました。例えば筋肉のある芸能人が脱ぐと視聴率が上がるようで、筋肉好きの方は多いみたいです(笑)

    ③同期で刺激を受けた人は?
    ⇒現場インターンで何度も顔を合わせてきた人達と終電を逃すまで交流会に参加していた人達全員ですね!特にMARS CAMP第11期の時には、大岡くんと堤くんの2人からは刺激を受けていました!(笑)

  • Q6VISION-なし得たい事、個人としてなし得たいこと。

    A6フィットネス文化がもっと浸透していってほしいですね。
    高齢化社会が問題になり健康寿命の引き延ばしが求められているこの時代ですが、全国で開催されるベストボディ・ジャパンのコンテストで、体を動かす目的にしてくれる方が増えてくれると良いと思います。

  • Q7MARS CAMPで喋るとすればお題は何がいいですか?

    A7うーん…あんまり想像ができないですね。交流会専門でお願いします!(笑)

  • Q8これからのCAMP生に一言/CAMPはこうやって使い倒せ

    A8講義や現場はもちろん大切ですが、講義後の交流会やCAMP生のイベントにも顔を出すことも大切。初見の人と話すことで新たな気づきが生まれると思います。
    MARS CAMPには、1年半という短い時間でしたが、僕にとっては学生時代を有意義に過ごせた時間だったかなと思います。僕自身、お金の悩みもありましたが、参加せずに後悔するのは勿体ないと思います。もちろん、参加後の後悔はありませんでした。

  • Q9MARS CAMPも16期を迎えました!メッセージをお願いします

    A916期突入おめでとうございます!
    少しでも良い報告が出来るように頑張って参ります。
    これからも宜しくお願い致します。