憧れだったメーカーへ就職。次は2020東京オリンピックに向けて・・・

受講生インタビュー

  • 受講生
    塚田 紗代
  • 所属
    株式会社デサント
    セールスプロモーション統括部
    SP部
    (現:デサントジャパン株式会社
    アウトドアMD課・SP担当)
  • 受講時期
    第5期 2012 FW
  • Q1どんなお仕事を?

    A1デサントというスポーツメーカーでブランドの広告宣伝をする部署で働いています。

  • Q2なぜ、今の会社を選んだのですか?

    A2高校生の時からずっとスポーツに携わる仕事がしたくて、就活も基本スポーツに関わるところしか受けませんでした。
    スポーツ業界の中でもメーカーというのはやはり憧れでしたし、福利厚生もしっかりしていたからです。

  • Q3業界の中で今の場所故のやりがい

    A32020年に東京オリンピックを控え、弊社もサポートすることが決まっています。

    私の統括部はオリンピックに関する業務もしているので、とても身近に感じます。 それ以外にも日々多くの選手のサポートを行っているので、スポーツ好きな私にはたまらなくやりがいがあります。

  • Q4そもそも何でMARS CAMPに来たのですか?

    A4サマーインターンに参加したことがきっかけです。サマーインターンが終わって、就活を考えた時にスポーツ業界と言ってもどんな仕事があるのか曖昧だったので、色んなお話を聞いてみたいと思い参加しました。

  • Q5MARS CAMPでの学びといえば?

    A5浦和レッズの白戸さん

    白戸さんの講義の中で、子供たちにサッカーを教えているというハートフルクラブのお話がありました。
    CSRのような事業に興味を持っていたので、すかさず白戸さんと名刺交換をさせていただきました。お礼のメールの際に「サッカー教室を見学してみたい」とお話ししたところ、白戸さんのご好意で都合をつけてくださって、見学する機会を作ってくださいました。自分の中では1番行動力を発揮したと思っているので、すごく心に残っています。

  • Q6VISION-なし得たい事、個人としてなし得たいこと。

    A6最終目標としては、大好きな野球に携わる仕事がしたいです。

    ですが、その前に2020年の東京オリンピックに少しでも携わりたいです。仕事としてか、プライベートでなのかはわかりませんが、この先の人生では恐らくもう二度と体験出来ないと思うので、何らかの形で協力できたらと思います。

  • Q7MARS CAMPで喋るとすればお題は何がいいですか?

    A7…想像つきません 笑

    が、私の仕事からすると「スポーツメーカーのブランドPR」でしょうか。私のやりたかった仕事の1つですから!
    でもまだまだ私が語れることは多くないので、これから経験を積んでお話できるように頑張ります!!

    もっと経験を積んで色々と詳しくなったら「スポーツメーカー×オリンピック」とか更に夢のあることを話せたらいいなと思います…!

  • Q8これからのCAMP生に一言/CAMPはこうやって使い倒せ

    A8CAMPに行ってるからといって、スポーツ業界への就職と直結してるわけではありません。でも何も行動せず普通に過ごしていたら体験出来ないことがCAMPでは体験出来ます!

    そして、何より同じ業界を目指してる多くの仲間と出逢えて、切磋琢磨して行けることは間違いありません!
    私は仲間と出逢えたことが本当に大きかったです!

    そして、MARSの皆さんは一人一人のことをしっかりと覚えてくれます。
    少しでも早く覚えてもらって、沢山お話をして、就活だけでなくスポーツ業界の事を色々教えてもらったらいいと思います!きっと知らないこともたくさんありますよ!

    遠慮せずにどんどんお話をして(使い倒して 笑)自分の糧にしてください!