MARS CAMP 第14期開幕記念特別イベント!『挑戦権-スポーツ業界履歴書不要論?④-』

「好きを仕事にしたい!」スポーツに関わる魅力的な仕事は沢山あります。
そして仕事の実際を知ることが意思決定には重要です。

とはいえ、
「業界の働き方がイメージつかない…」
「スポーツ業界入社へのアプローチの仕方がわからない…」
といった声が多いのも事実。

そこで今回は、とにかく気軽に話しが聞きやすい「業界で活躍しはじめたばかり」の若手がゲストとして登場!今回はインターネット関連事業・メディア事業・エンターテイメント事業など、スポーツを通じたマーケティング活動のプロ集団として事業展開するインターナショナルスポーツマーケティングから飯田氏(MARS CAMP第5期生)!

イベント概要

  • 日時
    2017年3月26日(日)17:00~19:00
  • 会場

    ハーモニータワー27F カンファレンスルーム

    MARS SPORTS AGENT本社(東京都中野区本町1-32-2)

  • 講師/ゲスト
    飯田健太詳細
  • ナビゲーター
    仲島 修平詳細
  • ナビゲーター
    関谷 秀詳細
  • 参加費
    社会人:1,000円(税抜) 、学生:500円(税抜)
  • 定員
    先着15名
  • 受付
    受付開始 16:45~
  • 懇親会
    終了後、近くの居酒屋で懇親会を実施予定。
  • 内容
    ▼今の仕事の内容は?(求められるチカラ)
    ▼スポーツ業界の求人をどのように見つけたのか?
    ▼なぜ、様々あるスポーツにまつわる企業の中でそこにしたのか?
    ▼「スポーツ業界で活躍するためにしていたこと」は何か?
    ▼今の会社じゃなければ、どんな仕事をしていたの?
    ▼「もっとやっておけば良かった・・・あんなことやこんなこと。」
    ▼質疑応答(時間が許す限り、全員分お応えします!)
    (※講義終了後、希望者が多ければ懇親会の実施を予定しています。)

プロスポーツ団体の会場演出や、WEBページ・記念グッズの制作。また、ファンマーケティングにおける重要な要素となる会員管理システムの提供をはじめとし、スイーツ&マラソンをコラボレーションしたマラソンイベントの企画・運営・プロモーションなどを手掛けるなど「スポーツの魅力を最大化させることにチャレンジする」仕事の奮闘記をお届け。

少し前まで「スポーツの仕事に就きたい!」と、業界を目指していた側の気持ちも十二分に理解あるゲストから、今のお仕事のリアル、そしていかにして入社に至ったのか?業界への入社を果たした先輩社員の次なる野望は・・・?
少人数形式で聞きたいことを全部聞く!

講師/ゲスト

株式会社インターナショナルスポーツマーケティング
企画開発事業部

飯田健太

1989年12月生まれ。大学卒業後、スポーツ業界への参入を目指し内定を辞退。
およそ半年間の就職活動を経て株式会社モブキャストに就職。
 新規顧客獲得をミッションにスポーツゲームのマーケティングやスタジアムでのイベント活動に従事。
その後、2014年7月に株式会社インターナショナルスポーツマーケティングへ転職。
 現在はスポーツに特化したECサイト「Sports Memorial Lab.」の担当営業として、新規商品開発やマーケティング活動に従事している。
 【MARS CAMP 5期生】

08年まで企業の外部人事部機能を担い、企業経営における人材開発・採用戦略の立案・導入を行う。08年よりMARS立ち上げ参画。アスリート・プロチームのマネジメント、スポーツイベントプロデュースなど、社内事業を横断的に従事し、10年より立ち上げた、「MARS CAMP」商品企画・広報も担当。新卒・中途共にスポーツ業界内企業の外部人事部として活動しながら、体育会系人材の就職支援やアスリートと企業を結ぶセカンドキャリア支援など、スポーツとキャリアをトータルでプロデュースする。

13年新卒入社 (新卒1期生)。元々はマスコミ業界を志望し、学生時代には学生スポーツ新聞にて活動。並行しMARS CAMP2-5期生として、チームスポンサー営業・イベント運営・リーグ広報・ロンドン五輪Webサービスのインターンに参加。
入社後はスタジアムフード事業、チーム興行支援、チケットセールスを担当し、現在は主にスポーツの仕事に興味・関心がある学生/社会人、累計1万人以上の方々向けにスポーツ×キャリア支援のコーディネーターとしての業務に従事している。