HP・SNSを通じ、ファンとのコミュニケーションがとれる、これがやりがいです。

受講生インタビュー

  • 受講生
    遠藤 郁夏
  • 所属
    株式会社スポプレ
    広告営業部 営業
  • 受講時期
    第9期 2014 FW 第8期 2014 SS
  • Q1どんなお仕事を?

    A1「SPOPRE(スポプレ)」というオールジャンルのスポーツのフリーペーパーを扱っている会社で、営業・FC鈴鹿ランポーレのHP・SNSの担当、主軸事業のネット広告の営業をしています。

    スポーツに関係ないメディアや、スポーツをまとめたりするメディア向けの営業です。

  • Q2なぜ、今の会社を選んだのですか?

    A2①スポーツに関われる 
    ②主軸がネット広告。

    違う業界の仕事もしつつ、スポーツの仕事もできる。一挙両得です!

  • Q3業界の中で今の場所故のやりがい

    A3ランポーレのHPはほぼ私1人で運営していて、HPとかSNSはサポーターと1番近い場所なので、コアなサポの生の声を聴けるのが嬉しい(お叱りの言葉もありますが…笑)ファンとのコミュニケーションがとれる、これがやりがいです。

  • Q4そもそも何でMARS CAMPに来たのですか?

    A4MARS CAMPで実施しているプログラムを見て、スポーツを仕事にしたいと考えていた私にピッタリ!と思いました。

    私のやりたかったことに導いてくれたのがMARS CAMPです。

  • Q5MARS CAMPでの学びといえば?

    A5もう実践!インプットから、アウトプットまで全部出来た事。

    1番熱心にやったのはJリーグクラブ・湘南ベルマーレのMD担当。
    スポーツ業界は厳しいとか、ドロ臭いというのは頭では理解していましたし、他でも運営に関わった事はあるけど、ボランティアとしての参加でした。

    ここではスタッフとして、お金も扱うこともあり、責任のある業務を任されたし、汗だくになってリアルにスポーツの泥臭い仕事もやったので、本物の姿が見れました。

    それでもこの業界で働きたいと思えた事も収穫。

  • Q6VISION-なし得たい事 個人としてなし得たいこと。

    A62020年の五輪に何らかの形で関わりたい。

    個人的にはサッカーやスポーツがビジネスとして成り立つような姿になれるよう貢献したいです。

  • Q7MARS CAMPで喋るとすればお題は何がいいですか?

    A7ん~…ランポーレの話題なんでしょうか?

    エラそうに言える立場ではないけれど、プロじゃないアマチュアカテゴリーで、地域リーグのスポーツの話や、スポーツだけやっている会社でない立場で働いている人間としての仕事の部分です。

    大変だけど、自分でタイムマネジメントしないと、スポーツってジャストインな仕事が多い中で、スポーツ以外の他の仕事もある。これをコントロールするのが凄く難しいですね。

  • Q8これからのCAMP生に一言/CAMPはこうやって使い倒せ

    A8講義には行け! 
    懇親会には出ろ!!
    実践を積め!!! (笑)

    私が言うのもなんだけど…。自分が懇親会に行けなかった。お金がないとか、眠いとかあるかもしれないけど、社会人になって、こういう場にきたい!(※スポーツ業界交流会)って思うということは学生の時からそういう場所にいられるのは幸せなことなので、その場を与えられているのであれば使わない手はないと思います。

  • Q9MARS CAMPは5周年(当時)を迎えました!メッセージをお願いします。

    A95周年!おめでとうございます!そのうち1年に関われて幸いです。

    カッコ良くいうと…スポーツ業界に1番近づくように導いてくれる、アフターサービスがしっかりしている素晴らしいサービスです。
    業界に入る前も、入ってからも活用できるサービスですね。