この仕事に就くまでの道のりを胸張って話したい

受講生インタビュー

  • 受講生
    大場 夏海
  • 所属
    株式会社湘南ベルマーレ
    SalesUnit サポーターズクラブ
  • 受講時期
    第13期 2016 FW 第12期 2016 SS 第11期 2015 FW
  • Q1今はどんなお仕事を?

    A1公式サポーターズクラブ(ファンクラブ)の運営を行っています。普段は入会処理やファンクラブ限定イベントの企画、会員向けのメルマガ配信や会報誌作成など業務は様々です。試合当日は、入会受付やイベントでひたすらスタジアム内を歩き回っています(笑)

  • Q2なぜ、今の会社を選んだのですか?

    A2元々Jクラブで働くことが夢でした。そのためにMARS CAMPも3期に渡り通いましたが、湘南ベルマーレとの出会いもこのMARS CAMPがあったからこそです。インターン活動をしている際に気になったのが、実際に働くスタッフです。ベルマーレのスタッフは本当に仕事を心から楽しんでいる様子が伺えました。チームのためにお客さまのために頑張る姿、表情、雰囲気、「きっとこのチームでなら自分のやりたいことを一生懸命できる」と感じたのがきっかけです。

  • Q3業界の中で今の場所ゆえのやりがい

    A3どんな場面でもお客さまの笑顔を見た瞬間ですね。イベントを楽しむ姿、仲間と楽しそうに会話する姿、チームの勝利に喜ぶ姿、本当に言葉に表せない感情が込み上げてきます。選手もお客さまも私たちスタッフもみんな仲間です。一緒に笑ったり、泣いたり、怒ったり、仲間と過ごす瞬間はかけがえのないものだと日々感じています。

  • Q4そもそも何でMARS CAMPに来たのですか?

    A4最初はスポーツ業界で働きたいというざっくりした思いのまま「スポーツ業界×就職」で調べたのがきっかけです。その中でも好きなサッカーの仕事に携わりたくて、「色々考えるよりまずは行動しよう」ということでMARS CAMPに通い始めました。結構勢いで始めるタイプなんです(笑)

  • Q5MARS CAMPでの学びといえば?

    A5①CAMPにきてできるようになったこと。
    ⇒私は1番インターン活動に力を入れていました。もちろん講義もそれなりに出席したつもりですが(笑)とにかく現場主義でしたね。自分で考えて行動するからこそ、それまでふわっとしていたやりたいことが明確に変わりました。インターン先の方にも顔や名前を覚えてもらえましたし、そこでたくさん繋がりも持てました。今の仕事に就いたのも、現場で築いた繋がりのおかげです

    ②一番印象に残っている講義は?
    ⇒スポーツチームの方のお話はどれも興味津々で受講していました。特に株式会社楽天球団 一ノ瀬玲奈さんの講義は、ファンクラブの内容だったので、種目は違うけれど「サッカー界でも挑戦できたらいいのに」と感じながら受講していました。今自分がファンクラブの仕事をしているので、もう一度講義の資料に目を通してみようと思います。

    ③同期で刺激を受けた人は?
    ⇒誰でしょう...特定はできませんが、一緒にインターン活動を行ってきた仲間には刺激をもらいました。決して競うことではありませんが、でもどこかで意識していたかもしれません。それが自分の力になっていましたし、今思えば「あの頃よく頑張っていたな」と思います。

  • Q6VISION-なし得たい事、個人としてなし得たいこと。

    A6ファンクラブの会員数を増やすことです。ホームゲームではまだまだスタジアムを満員にできていないのが現実です。しかしファンクラブの会員を増やすことで、その可能性は大きくなりますし、会員を増やすだけではなく、会員の満足度を上げる仕掛けを毎試合作っていくのもスタジアムを満員にすることに繋がります。ファンクラブを担当している以上、たくさんの人の笑顔を作れるように努めたいと思います。

  • Q7MARS CAMPで喋るとすればお題は何がいいですか?

    A7まだまだ壇上に上がるほど何もできていません(笑)あと5年以上はかかりますね...。でも、話せることとすれば、この仕事に就くまでの道のりを胸張って話したいです。周りに何を言われようと諦めなかったからこそ今やりたいことを仕事にできました。その粘り強い根性を皆さんにお話できれば...。

  • Q8これからのCAMP生に一言/CAMPはこうやって使い倒せ

    A8やりたいことを明確にして、周りの人にたくさん話してみてください!私はとにかく「サッカーチームで働きたい」ってことを色々な人に話しました。そうするとアドバイスをくれたり、実際に業界の人と面識を持てたり、そこから繋がることがたくさんありました。あるチームのフロントスタッフさんとは、学生時代のご縁で今でもお世話になっていますし、とにかく伝えることは大事です!

  • Q9MARS CAMPも17期を迎えました!メッセージをお願いします

    A9おめでとうございます!自分が何期だったか遠い昔のようです。いま、このインタビューを読んでいるということは、少なくともスポーツ業界で就職したい気持ちがある人だと思います。その気持ちをどこまで強く持ち続けるかによって、今後選択肢が変わって行くと思います。諦めなければ必ず良い結果が待っているはずなので、最後まで頑張ってください!