Fリーグを支援するスポーツブランドの広報の仕事に大きな魅力。

受講生インタビュー

  • 受講生
    新津 しおり
  • 所属
    株式会社イミオ
    マーケティング部・広報
  • 受講時期
    第17期 2018 FW
  • Q1今はどんなお仕事を?

    A1スポーツブランド「sfida」を運営する株式会社イミオの広報として、契約選手・チーム・スポンサードしている国内外の大会・リーグとのお仕事やSNS運用・リリース・カタログ作成など広報関連全般を担当させてもらっています。

  • Q2なぜ、今の会社を選んだのですか?

    A2スポーツ(主にサッカーやフットサル)業界で、若いうちから裁量を持って経験を積むためには今の会社がベストだと思ったからです。

    学生時代からインターンとして働かせてもらっていましたが、大手の会社では経験できないような業務まで任せていただけることに強くやりがいを感じていました。

    20代のうちにある程度やりたいことをやりきりたいと考えていたので、回り道せず、スポーツ業界に直で飛び込もうと考え今の会社を選びました。

    あとは自分の好きなFリーグをサポートしている会社だったからです!

  • Q3業界の中で今の場所ゆえのやりがい

    A3とにかく経験が積めることです。日々のタスクは多く何でも任せてもらえるがゆえに不安になることもありますが、その分自信につながります。

    スポーツブランドの仕事に若いうちからスピード感を持って関われることが大きな魅力ですね!

  • Q4そもそも何でMARS CAMPに来たのですか?

    A4門戸が狭く、新卒採用も少ないスポーツ業界に就職するために、実際に働いている人のお話を聞いて視野を広げたいと思ったからです。

    スポーツ業界で働きたいと漠然と思いながらも、具体的に何がしたいか、どんな風に働きたいかがまだ明確になっていなかった時にウィルオブ・スポーツの1dayインターンに参加しました。

    そこでスポーツ業界を目指す同世代と情報交換ができることや業界への幅広い知識を持った社員の方々からお話しをうかがえること、実際に業界で働く方の声が聞けることに魅力を感じ、MARS CAMPの受講を決めました。

  • Q5MARS CAMPでの学びといえば

    A5①CAMPにきてできるようになったこと。

    思い切って行動する勇気が身につきました。

    今の会社でインターンをはじめることができたのもMARS CAMPで目標に向かって積極的に働く同期や先輩を見て「とにかく行動しなければ何もはじまらない」と刺激を受けたからです。

    これまでの私は常に安定した無難な選択をして生きてきたので、思い切って飛び込む勇気をもらえたと思います。

    ②一番印象に残っている講義は?

    日本コカ・コーラ株式会社 オリンピック&エクスペリエンシャルマーケティング担当 統括部長 渡邉 和史さんの講義です。

    自分がこれまで何気なく見ていたオリンピックやワールドカップの裏側でこんなにも緻密に計画されたマーケティング活動が実行されていたのかと感動しました。

    ③同期で刺激を受けた人は?

    全員です。皆さんの熱量や行動力に日々刺激を受けていました。
    いつか一緒にお仕事できる機会があればいいな、と思っています!

  • Q6VISION-なし得たい事、個人としてなし得たいこと。

    A6「sfida」というブランドの知名度を少しでも上げていくことです。
    サッカーやフットサルが好きな人にはもちろん、他の競技が好きな人、さらにはスポーツに興味がない人にも知られるようなブランドにしていきたいです。

    個人としては将来的にはフットボール関連のチームまたはリーグの広報として働きたいと考えています。

  • Q7MARS CAMPで喋るとすればお題は何がいいですか?

    A7いまはまだCAMPでお話できるような経験も実力も身に着けていないので、広報として一人前に成長していつかお話しできるように頑張りたいです!

    強いて上げるとすれば、「スポーツブランドの広報の仕事とは?」でしょうか?

  • Q8これからのCAMP生に一言/CAMPはこうやって使い倒せ

    A8スポーツ業界は本当に門戸が狭く、自分から行動しないと何も始まらないので、MARS CAMPではもちろんのことMARS CAMP以外でもいろんなことに挑戦してほしいと思います。

    私はサークルや社会人チームの活動もあったので、現場にはほとんど参加できず夜の講義だけの参加でしたが、第一線で活躍する方のリアルな声を聞けたことは自分の視野が広がり、自信をもって「この仕事がしたい」と思えるようになりました。

    迷いなくやりたいことを見つけるためにも、まずは色々なことに挑戦してみてほしいです!

  • Q9MARS CAMPもおかげさまで10 周年!メッセージをお願いします

    A910周年おめでとうございます。

    MARS CAMPはスポーツ業界で働きたいと考えている学生にとって本当に貴重な場所だと思います。

    今後のさらなる発展を期待しています!