サッカーは楽しいなと思う子を一人でも多く出来るようにする事が使命

受講生インタビュー

  • 受講生
    宮崎 峻平
  • 所属
    株式会社スクールパートナー
    サッカー事業部
  • 受講時期
    第5期 2012 FW 第4期 2012 SS 第3期 2011 FW
  • Q1今はどんなお仕事を?

    A1東京の各地で周知活動、スクールを行っています。

  • Q2なぜ、今の会社を選んだのですか?

    A2元々サッカーの指導に興味があったから。
    また、チーム(藤枝MYFC)を持っているので指導以外にも選択肢があるのかなと思ったから。

  • Q3業界の中で今の場所故のやりがい

    A3大好きなサッカーを教えられていること!

  • Q4そもそも何でMARS CAMPに来たのですか?

    A4スポーツの仕事でも色々な仕事があり、どの業種がいいのか自分の中で漠然としていたため。

  • Q5MARS CAMPでの学びといえば?

    A5→CAMPにきてできるようになったこと。
    うーん!何ですかね?(笑)

    最初はスポーツメーカー、スポーツメーカー!と思っていたのですが、CAMPに来て色んなチームやイベントのインターンをやり、講義であらゆるジャンルのスポーツの仕事のリアルを聞いて、メーカーというのはあくまで手段だったということに気づきました。本当に自分がやりたいことに気づき・確信を持てるようになったのは1番大きいです。

    後は企画!
    プロチームの集客企画などもそうですが、MARS CAMPでは企画を形にする場所があるので、「どう企画を立てるのか?その企画は実現できるのか?どんな企画なら通るのか?」ということができるようになりました。

    企画をつくり、更にインターンで実際に現場に出てみて企画力がつきました!!

    →一番印象に残っている講義は?
    スポーツコンサルティングジャパン 青木氏の講義

    →同期で刺激を受けた人は?
    設楽君(現:フォトクリエイト)

  • Q6VISION-なし得たい事、個人としてなし得たいこと。

    A6サッカーは楽しいなと思う子が一人でも多く出来るようにする事。

  • Q7MARS CAMPで喋るとすればお題は何がいいですか?

    A7サッカースクールの仕事の内容

  • Q8これからのCAMP生に一言/CAMPはこうやって使い倒せ

    A8全ての講義を受け、全てのインターンに行くのは不可能だと思うので、一回一回頭の中だけでいいのでテーマを持ってやって欲しいなと思います。