クラブの仕事は徳島県民の皆様に非日常の体験を提供できる

受講生インタビュー

  • 受講生
    成瀬 徳弘
  • 所属
    徳島ヴォルティス株式会社
    事業部
  • 受講時期
    第16期 2018 SS
  • Q1今はどんなお仕事を?

    A1徳島ヴォルティス株式会社の運営副担当として、運営関連の仕事をしています。

    その中でも主に担当させていただいているのは、スタジアムグルメ事業です。スタジアムグルメ店舗の運営やスタジアムグルメ企画の考案に日々取り組んでいます。

  • Q2なぜ、今の会社を選んだのですか?

    A2元々Jリーグのクラブで働きたいという考えがありましたが、もう少し他業界で実務経験を得て実力をつけてから、Jリーグのクラブに転職しようと考えていました。

    しかし、他クラブと比べて若手にもかなり裁量のある仕事ができるという話を面接でお聞きし、自分が圧倒的に成長出来る環境に身を置くことが可能であると思ったため、今の会社を選びました。

    入社して約1年半が経ちましたが、自分が成長出来る環境ということに関して疑いの余地がありません。

  • Q3業界の中で今の場所ゆえのやりがい

    A3クラブで働くことの醍醐味は、ファン・サポーター(お客様)の皆様と共に喜怒哀楽を分かちあえることだと思います。

    クラブが勝利した時には皆で喜んで、敗北した時には皆で落ち込むというのは、中々日常で経験ができないことです。

    このような経験を徳島県民の皆様に提供することの一助になっていることが、この仕事のやりがいです。

  • Q4そもそも何でMARS CAMPに来たのですか?

    A4MARS CAMPに参加した主な理由は以下の事を知るためです。

    ・スポーツ業界で働くためには何をする必要なのか。
    ・スポーツ業界で活躍するためには何が必要なのか。

    皆様もご存知の通り、スポーツ業界の現場に関する情報は中々手に入りにくいのが現状です。

    MARS CAMPでは、最新の情報を最速で手に入れることができると感じました。

  • Q5MARS CAMPでの学びといえば

    A5上記にも記載しましたが、スポーツ業界の最新の情報を最速で得ることが、私にとっての学びでした。

    スポーツ業界の最先端で活躍している方々から得られる最新の情報は、とても貴重なものです。それに加えてインターンシップ参加というアウトプットが出来る環境に飛び込んでいくというのもMARS CAMPでの学び方の一つであるかもしれません。

    ①CAMPにきてできるようになったこと。

    他の参加者の皆様に刺激されて、自分の行動力に磨きがかかったような気がします。
    皆様にお会いする機会がもし無かったら、恐らく今の会社にも就職出来ていないと思います。

    ②一番印象に残っている講義は?

    横浜F・マリノスの永井さんの講義です。いままで、Jリーグクラブに新卒入社しても活躍することができないという固定概念が私の頭の中にありました。

    しかし、新卒で横浜F・マリノスに入社したにもかかわらず、ご活躍している永井さんのお話を聞いて私の固定概念が覆されました。

    新卒からスポーツ業界に挑戦しても、活躍できるチャンスがあることを永井さんの講演から学び、スポーツ業界にチャレンジする勇気をもらいました。

    ③同期で刺激を受けた人は?

    みんなの行動力や発言に終始、圧倒されていたので、同期の全員から常に刺激を受けていました!

    そのため、私からすると同期で刺激を受けていた人は、MARS CAMPを参加していたメンバー全員です。

  • Q6VISION-なし得たい事、個人としてなし得たいこと。

    A6直近の目標は、スタジアムグルメを目当てに来場するお客様の数を増やすことです。今後、スタジアムグルメを食べたいからスタジアムに行ってみようと思うお客様の数を増やし、スタジアムグルメの売上げ向上を目指していきます。

    もう一つの大きな目標は、運営全般の業務を一通り経験して、クラブに信頼される運営担当になることです。運営担当はミスが許されない仕事ですので、極力ミスをしない運営担当になることが当面の目標になります。

  • Q7MARS CAMPで喋るとすればお題は何がいいですか?

    A7まだまだ、皆様の前で講演出来るレベルに達しておりませんが、運営業務に関して話したいと思っています。

    私は、インターンシッププログラムの担当もしているのですが、運営業務の事を知らない学生さんが多いです。サッカークラブの業務は広報、集客、営業のイメージが大きいのかもしれませんね。

    運営業務の重要性や業務内容に関して、もっと知っていただきたいです。

  • Q8これからのCAMP生に一言/CAMPはこうやって使い倒せ

    A8私はどちらかというと使い倒すことが出来なかった部類に入ると思います。
    私みたいにもっと使い倒せば良かった…等の後悔をしないようにしてください。

    全講義出席、全インターンシップ参加は必須です!アウトプット、インプットを繰り返し、自己研鑽に励んでください!

  • Q9MARS CAMPもおかげさまで10 周年!メッセージをお願いします

    A910周年ってすごいですよね!

    今後もスポーツ業界のプラットフォームとしてMARS CAMPが発展していくのを見守っていきたいと思います!