平地 大樹 氏

株式会社プラスクラス
プラスクラス・スポーツ・インキュベーション株式会社
代表取締役

1980年、東京都生まれ。
2004年に電気通信大学知能機械工学科を卒業後、プロバスケットボール選手を目指し渡米するも契約はもらえず断念し、帰国。
プロバスケ選手引退後、人材業界を経験し、Web業界へ。営業活動一切ナシのWebコンサル事業をプラスクラスとして収益化。
現在はプラスクラス・スポーツ・インキュベーション代表として、スポーツ業界のビジネスを加速するためのコンサルティング事業を展開。
スポーツ×デジタルマーケティングを実践し、スポーツチームやメーカー、メディアのコンサルティングに従事。スポーツ界にWeb/ITを取り入れることを推進している。

講師/ゲスト一覧を見る