杉山 仁美 氏

公益財団法人 日本アンチ・ドーピング機構(JADA)
コーディネーター

1991年6月生まれ。
大学在学中、部活動と並行する形でスポーツビジネスセミナーに通いつつ、スポーツ業界へのアプローチを開始する。
卒業後は、スポーツマネジメントとPRの力を身につけるべく株式会社サニーサイドアップへ就職。
メディア営業に従事するも、その前後で東京2020が決まったことで自らの7年後を想定し、入社半年で転職を決断。
その後、大学時代に現職と関わるアルバイトをしていた経験がご縁のきっかけとなり、現職を選択。
検査の企画、運営を中心にアンチ・ドーピング活動に従事している。
(MARS CAMP 4・5期生)

講師/ゲスト一覧を見る