新木仁士 氏

株式会社meleap CTO

東京大学大学院卒業後、富士通株式会社に就職。2014年に独立し、株式会社meleapを設立。
AR技術とウェアラブルデバイスを組み合わせたテクノスポーツHADOを生み出す。
HADOは、マンガやゲームで登場するようなスキルを駆使して、体を動かして爽やかにチームで楽しむ新しいスポーツ。
日本各地だけでなく アジア各国を中心に、アメリカやヨーロッパへと世界展開を始める。
今年2回目となるHADO WORLD CUP 2017を踏まえ、2020年東京でのテクノオリンピック開催を目指す。
ヒザがガクガク震えるほど面白い世界を実現するため、飽くなき好奇心で日々を楽しむ。

講師/ゲスト一覧を見る