新岡 潤 氏

トヨタ自動車株式会社
男子バスケットボール部 マネージャー / 広報

1989年10月19日生(青森県出身)
 小学3年生時にバスケットボールに出会い、始めた当初から能代工業・日本一を目指す。
 能代工業高校時代、1年生時、東北大会NHK杯を最後に選手引退
2年生からマネージャーとなり3年生時IH・国体 二冠達成
 拓殖大学時代はマネージャーとして2年生時1部昇格、4年生時インカレベスト4。

その後、トヨタ自動車アルバルク東京にマネージャーとして入団。
 入団直後に、「マネージャーとは何か?」「なぜお客さんが少ないのか?なぜ盛り上がっていないのか?」ということを感じ、改革・革命を求め、「マネージャーを憧れの職業に」・「日本のバスケットボールをメジャースポーツに」をテーマにまず最初に具体化したことは、マネージャーの部分において、選手の「自己管理能力の改革と徹底、選手・社会人としての意識改革」を目指し今も継続して選手とコミュニケーションをとっています。
こういった現場マネージャー業務の傍ら、NBL2014-2015シーズン「RedBull ENERGY MATCH DAY」としてRedBullさんとコラボしたホームゲームを企画・開催。
MCにはSOMECITY・LEGEND、他方面のイベントで活躍中のMC MAMUSHIを起用し、トップリーグのバスケットボールコートにターンテーブルを導入しDJ MIKOを起用、「バスケットボール×ファッション×音楽」と、新しいトップリーグのバスケットボールの在り方を目指す。Tシャツのデザインやグッズ製作を注ぎ、「変革・革命」を求め続けて日々活動中。

講師/ゲスト一覧を見る