大渕 幹大 氏

パシフィックアクセス・スポーツ株式会社
代表取締役社長

1974年生まれ。自らもバスケットボール選手として第一線で活躍し、引退後、バスケットボール選手を中心としたアスリートに対するマネジメント・代理業務を手がけるパシフィックアクセス・スポーツ株式会社を設立。アスリートが最大のパフォーマンスを発揮するため、競技に集中できる環境づくりに奮闘中。

講師/ゲスト一覧を見る