倉田 知己 氏

STH Japan 株式会社
執行役員

1960年生まれ。

上智大学卒業後、日本交通公社(現JTB)に入社。シドニー支店勤務時代の2000年シドニーオリンピック・パラリンピックの現地斡旋本部の責任者として大型スポーツイベントに関わって以来、北京オリンピックやロンドンオリンピックをはじめ社内で大型国際スポーツ関連事業に多面的に従事する。従来の選手輸送や観戦ツアーといったトラベル事業から、スポーツツーリズムをキーワードとした地域活性化や海外スポーツコンテンツ輸入等の新規事業への展開をプロデュース。

現在は、現在は、日本初のスポーツホスピタリティ専門運営販売会社である「STH Japan」の執行役員として、2019ラグビーW杯開催及び今後のスポーツイベントにおけるホスピタリティプログラムの組成や地方創生事業を統括している。

講師/ゲスト一覧を見る