市原 侑祐 氏

株式会社フットボールクラブ水戸ホーリーホック
経営企画室

1987年 千葉県千葉市生まれ31歳。

学生時代はサッカーに打ち込み小・中・高・社会人チームと全てキャプテン。学業においては建築学部でデザインやプロダクトづくりに励み、学内最優秀作品賞/主席で卒業。

2009年に大手建設会社へ入社。商業施設を中心とした数多くのプロジェクトマネジメントを担当。多くのステークホルダーを取りまとめ、ハードな業務なお陰でストイックさと忍耐力を会得。

2015年 前職での経験をスポーツに還元すべく、Footbank株式会社の取締役に就任(現職)

「サッカーを通じて人々を豊かに」の理念のもと、ITのチカラを活用したサッカー界の価値を高める為のサービスづくりに励む。元・ブラジル代表サッカー選手フランサ氏も同社社員。

同年、Jリーグ・立命館大学「JHC教育・研修コース」(現・SHC)を1期生として、プロスポーツクラブの経営課題やスポーツビジネスについて体系的に学ぶ。

2018年1月より、株式会社フットボールクラブ水戸ホーリーホックから業務委託を受ける形で参画。

現在は経営企画室にて、ITシステム・サービスを活用したモデル作りや、地域と連携した社会課題解決事業など経営規模を拡大する施策を手掛けている。

講師/ゲスト一覧を見る