スポーツ・ライターになりたくて

講座レポート

  • 対象講座
    スポーツ・ライターになりたくて
  • 日時
    2010/11/18(木) 19:30~21:30
  • 会場

  • 講師/ゲスト
    中林 良輔詳細
  • 講師/ゲスト
    宇都宮 徹壱詳細
  • 講師/ゲスト
    小澤 一郎詳細
ミズノスポーツライター賞最優秀賞受賞の宇都宮徹壱様
「スペイン」「育成」という観点であれば唯一無二の存在の小澤一郎様
そして、今回はそんなライターの方々と仕事を共にする出版事業の書籍編集長である 東邦出版の中林良輔様という、決められた時間内では終えることのできない程、 盛り沢山の超豪華な顔ぶれからのお話を頂戴することができました。
宇都宮徹壱様
 
スポーツライターになるには?
スポーツライターのプロフェッショナルとは?

書き手のお二方と書籍編集長の3名が揃っておっしゃられたのは

「ストロングポイントを持つこと」

言い換えれば、自分にしかできない仕事ができる人。

小澤一郎様
今回のゲストは宇都宮先生と小澤先生という、同じ業界で活躍する方の中でも 自分にしかできない仕事が異なるお二方でしたので、受講生の方からも

「切り口・入り口は自分次第、日常で意識すべきことを聞けた」
「すごく強いメッセージでした!」

という声が多かったですね。

 
また中林編集長にご登場いただいたことで、気になる「紙媒体とWEB」に関しても 書き手と編集側の双方の、今後のビジネスプランにまで言及いただくことができました。
「紙の媒体は廃れていくと思っていましたが、紙には紙の良さ、紙の媒体でしか味わえないものがあるんだ。。。」
「有料メルマガ、面白そうなので購読したいと思います。」
など、受講者の皆さんも大いに刺激を受けたようです。

滅多にお目にかかれないお三方でしたが、意識の高い若手から得られるものは大きい、とご感想を頂きましたので、
是非、また次回ご登場いただき、喝を入れて頂きたいものですね。

中林良輔様
 

 


【第17期MARS CAMP 2018 Fall & Winter募集受付中!】9月30日(土)締切

「スポーツ業界で活躍する仲間を増やす」ことを実現し続けるコミュニティとして、
2010年からスタートした、スポーツビジネスで活躍するための最速講座。
現在ではスポーツ業界で活躍するCAMP生が550名を超えました。

必要な期間は6ヶ月。学校の順算ではなく、現場の逆算を体現し、
スポーツ業界内企業が「採用したい!」という人材の輩出機関です。

<情報+経験+接点創出>にこだわり
「スポーツを仕事にしたい!」
「スポーツ業界の人脈がほしい!」
そんな方々のための「本物のチカラ」を養う場所です。

▼第17期 詳細はコチラ


<第17期無料説明会 開催中!>

10月からスタートする「第17期 MARS CAMP 2018FW」について
詳しくご説明する「無料説明会」を開催します!
最新の就・転職情報も併せてお届け。
スポーツ業界最新就・転職関連情報を手に入れたい方もどうぞ!

▼説明会の日程確認と申し込みはこちら

(※『第17期 MARS CAMP』へのお申込みは、説明会への参加が必須ではございません。)

▼卒業生就職先一例も含めたインタビューはコチラ

講師/ゲスト

東邦出版株式会社 
書籍編集部 編集長

中林 良輔

1981年生まれ。兵庫県神戸市出身。東邦出版編集長。サッカー書籍編集者。
2012年は年間12冊のサッカー書籍を刊行し、過去10年で100冊近いサッカー関連書籍を世に送り出している。
自身が編集を担当した書籍「フットボールの犬」(宇都宮徹壱/著)が第20回ミズノスポーツライター賞の最優秀賞を受賞。

フリーライター

宇都宮 徹壱

サッカージャーナリスト

小澤 一郎