生まれ育った地域を大切に。総合型地域スポーツクラブの成功事例

講座レポート

  • 対象講座
    実践・総合型地域スポーツクラブを創ろう!
  • 日時
    2011年7月9日(土) 15:00〜17:00
  • 会場

  • 講師/ゲスト
    紙本 諭詳細
  • ナビゲーター
    仲島 修平詳細

今回の講義は、総合型地域スポーツクラブ「はちきたSC」を運営する、NPO法人はちきたSC理事長の紙本諭(かみもとさとる)氏にご登場いただきました。

総合型地域スポーツクラブをテーマとしたセミナーは、毎回人気の講座。
「将来は地元でスポーツ・コミュニティを創りたい!」といった夢をもつ方々が多くご参加され、今回の講義も非常に盛り上がりました。

『実践・総合型地域スポーツクラブを創ろう!』画像

大学卒業後、地元である東京都八王子市で『NPO法人はちきたSC』を立ち上げた紙本代表。手元の資金は10万円。実家をオフィス代わりに、アルバイトを続けながら地元のコミュニティを築きあげていった成功ストーリーに、衝撃を受けた受講者も多かったようです。 

受講生からの講義の感想は、

『学生時代、そしてクラブの立ち上げ現在に至るまでのリアルな話を聞くことが出来、全てが大変勉強になり、感動した』 

『総合型のクラブにも、サッカーだけや野球だけ、また文化的なコンテンツを持っているクラブがあったりと、様々だと思い、その実態を知れたことがプラスになった』 

『Jリーグやbjリーグなど、メジャースポーツの地域貢献活動については聞いたことがあったが、このように地元に密着して成長しているクラブの話は新鮮で、興味深く思った』

『自治体・地域・行政・学校・施設運営者との関わり方、広報活動のリアルなど、今後に役立つヒントがたくさんあった』

『実践・総合型地域スポーツクラブを創ろう!』画像 『実践・総合型地域スポーツクラブを創ろう!』画像

地域の方々に喜んでもらえるように、よりよいスポーツプログラムを追及していくこと。生まれ育った街に根ざして、自らの思いを伝える毎日。それを継続していったからこそ今があると語る紙本代表。今や多くの会員を擁する総合型地域スポーツクラブの成功事例としてその名を轟かせるはちきたSCの今後の成長が非常に楽しみです。

 


【第16期MARS CAMP 2018 Spring & Summer募集受付中!】3月31日(土)締切

2010年に開講したMARS CAMPも早くも8年目を迎えます。
現在ではスポーツ業界で活躍するCAMP生が550名を超えました。

「スポーツ業界で活躍する仲間を増やす」ことを実現し続けるコミュニティとして、
2010年からスタートした、スポーツビジネスで活躍するための最速講座。

必要な期間は6ヶ月。学校の順算ではなく、現場の逆算を体現し、
スポーツ業界内企業が「採用したい!」という人材の輩出機関です。

<情報+経験+接点創出>にこだわり
「スポーツを仕事にしたい!」
「スポーツ業界の人脈がほしい!」
そんな方々のための「本物のチカラ」を養う場所です。

▼第16期 詳細はコチラ

 


<第16期無料説明会 開催中!>

4月からスタートする「第16期 MARS CAMP 2018SS」について
詳しくご説明する「無料説明会」を開催します!
最新の就・転職情報も併せてお届け。
スポーツ業界最新就・転職関連情報を手に入れたい方もどうぞ!

▼説明会の日程確認と申し込みはこちら

(※『第16期 MARS CAMP』へのお申込みは、説明会への参加が必須ではございません。)

▼卒業生就職先一例も含めたインタビューはコチラ

講師/ゲスト

NPO法人はちきたSC
理事長

紙本 諭

1981年生、東京都出身。 日本体育協会公認クラブマネージャー。 大学在学中に「総合型地域スポーツクラブ」の立ち上げを志す。 東京学芸大学生涯スポーツ科卒業後、地元である東京都八王子市にて『NPO法人はちきたSC』を立ち上げ、理事長となる。

08年まで企業の外部人事部機能を担い、企業経営における人材開発・採用戦略の立案・導入を行う。08年よりMARS立ち上げ参画。アスリート・プロチームのマネジメント、スポーツイベントプロデュースなど、社内事業を横断的に従事し、10年より立ち上げた、「MARS CAMP」商品企画・広報も担当。新卒・中途共にスポーツ業界内企業の外部人事部として活動しながら、体育会系人材の就職支援やアスリートと企業を結ぶセカンドキャリア支援など、スポーツとキャリアをトータルでプロデュースする。