千葉ジェッツの創設者に聞く!地域を盛り上げる仕組みと仕掛け!

講座レポート

  • 対象講座
    この街をスポーツで盛り上げる
  • 日時
    2014年6月2日(月) 19:30~21:30
  • 会場

    TKP新宿ビジネスセンター 11Fスカイ会議室

    東京都新宿区西新宿2-3-1 モノリスビル11F

  • 講師/ゲスト
    梶原 健詳細
  • ナビゲーター
    仲島 修平詳細

MARS CAMP第8期開幕から早2ヵ月が経過し、スケジュールの1/3を消化。

スポーツをビジネスにしたい方のための最速コミュニティはここから中盤戦!
ゲストに株式会社ASPE、千葉ジェッツ球団創設者の梶原氏をお招きしスポーツチームとNPO法人が連動し、スポーツで地域を盛り上げる為の施策とその仕事のリアルを伺っていきます。

6/2のゲストである梶原氏は、bjリーグからNBLへリーグ間移籍をし、バスケットボール界でも注目を集めるチームである千葉ジェッツの創設者!現在はスポーツチームを通じた地域活性化、まちづくりを実現する為にNPO法人Point Greenとも連携を取りながら活動されています。

20140602_s002 20140602_s003

プロスポーツチームとNPO法人。
同一クラブ内に法人各を持つ企業と、NPO法人の2つを抱えるクラブは最近ではよく耳にしますし、プロスポーツチームとNPO法人が1 Dayのイベントでコラボ!などはよくある展開でもあります。今回お届けする事例は定常的な活動であり、同一クラブではない法人同士。業界にとっても希少な活動です。スポーツチームの仕事は多岐に渡りますが、今回は敢えて地域活動にFOCUS!

NPO法人Point Greenは環境団体でありながら、アーティストライブやスポーツイベント開催など、「自分の好きなことで環境を意識する」キッカケ作りを目的とした取り組みに注力!スポーツチーム×NPO法人で、地域を盛り上げる仕事の事例として、《東日本大震災復興支援プロジェクト》や、《千葉ジェッツホーム最終戦での冠試合》にまつわるお話を事例としてお届け頂きました。その活動を手掛ける中で度々登場した

◎「自分事」
◎「公平」

という2つのキーワードは、スポーツだからこそできること。

参加者の皆さんは、環境活動にスポーツを盛り込む事の影響力と、地域におけるスポーツチームの位置付けを考える上で外せないことだと強く感じられたのではないでしょうか。

そしてこの2つのキーワードは、スポーツで地域を盛り上げる為の“特効薬”としての役割も果たしています。その役割と効能は…ここでは秘密です(笑)

スポーツで地域を盛り上げる際に、梶原氏が「地域の抱える課題を解決する為に動く旗振り役が必要。」というように、上記2つのキーワードを満たした上で、「誰が」主体者となって取り組むかによって地域の盛り上がり方や反響にも大きな違いが!

本来はその地域と関わりの深い“地元出身者”であることが理想形であり、梶原氏自身が千葉ジェッツを発足させた背景にも触れて頂きながら、 『この町をスポーツで盛り上げる』仕事と秘訣についてお話頂きました!

20140602_s004 20140602_s005

参加者からは
◎地域密着を理念に掲げ、選手に理解してもらいながら黒字経営を続けていることが凄い!
◎スポーツで地域密着=スポーツチームの仕事。と考えていた自分の考え方が非常に安易だったことに気づきました。幸いなことに「誰が」という登場人物とMARS CAMPでは沢山会えるので、全部聞きます!
◎プロチームとNPOの相乗効果、補完的な役割を知ることができ、未知の領域でした。
◎街を盛り上げるために「何をするか」もそうだが「誰がするか」が大事ということに強く共感しました。
◎MARS CAMPではプロチームの運営や営業に関わる機会が沢山あるので理解しやすかった。試合にきてもらう…ではなく、選手が街に降りていく。この活動が肝!という言葉があったのでそういう活動も手掛けたい。
◎地域にスポーツが必要な理由が見えた。

こんな声が聞こえてきました。

地元をスポーツで盛り上げたい!
スポーツの魅力を地域に広めていきたい!
「おらが町」のスポーツチームを作り上げたい!

ここ最近、そういった考えをお持ちの方々がスポーツ業界を目指す方々の中でも増えていますが、「どうやって?」「誰と?」「どのように?」というところまではなかなか答えが導き出せないという声も多く聞こえてきます。

そんな中、梶原さんから頂いた仕事の流儀、そして求める人材とは?という設問に対して、
「大局観を持つこと。そして他人の幸せを本気で考え、《実行》することができる人。」

なるほど・・・納得の一言ですね。

一度キャリアを挟んで、スポーツ業界(特にスポーツチーム)に入るとしたら?という問いに対しては「地域に関すること、そして金銭感覚、ビジネス感覚が養われるから不動産ディベロッパーなんかは面白いと思います」とのこと。

愛する地域、スポーツ、ひいては社会の為に動き出す実行力のある人材…求む!

イベントの最後には、参加者みんなが気になるbjリーグとNBLのお話に関して(笑)両方で活動実績がある千葉ジェッツならではの、驚きの梶原さん個人的なご意見を頂戴しました。(これこそ絶対にココではお披露目できず 苦笑)

梶原氏にはこの日も講義後の懇親会にもお付き合い頂き、MARS CAMP恒例の「CAMP生によるGUESTへの囲み取材」を実施。ここでしか聞けない話が湧水のように溢れ出る二次会となりました。スポーツも、イベントもセミナーも…やっぱり、リアルはいいですね。

 


【第17期MARS CAMP 2018 Fall & Winter募集受付中!】9月30日(土)締切

「スポーツ業界で活躍する仲間を増やす」ことを実現し続けるコミュニティとして、
2010年からスタートした、スポーツビジネスで活躍するための最速講座。
現在ではスポーツ業界で活躍するCAMP生が550名を超えました。

必要な期間は6ヶ月。学校の順算ではなく、現場の逆算を体現し、
スポーツ業界内企業が「採用したい!」という人材の輩出機関です。

<情報+経験+接点創出>にこだわり
「スポーツを仕事にしたい!」
「スポーツ業界の人脈がほしい!」
そんな方々のための「本物のチカラ」を養う場所です。

▼第17期 詳細はコチラ


<第17期無料説明会 開催中!>

10月からスタートする「第17期 MARS CAMP 2018FW」について
詳しくご説明する「無料説明会」を開催します!
最新の就・転職情報も併せてお届け。
スポーツ業界最新就・転職関連情報を手に入れたい方もどうぞ!

▼説明会の日程確認と申し込みはこちら

(※『第17期 MARS CAMP』へのお申込みは、説明会への参加が必須ではございません。)

▼卒業生就職先一例も含めたインタビューはコチラ

講師/ゲスト

株式会社ASPE
球団創設者

梶原 健

1980年生まれ、33歳。NBLの千葉ジェッツ運営会社の株式会社ASPE創設者。船橋市で育ち、日大大学院理工学研究科に進学。新日鉄都市開発でマンションやオフィスビル、ホテル建設などの企画に関わる。
 高校時代にプロバスケットボールチームを創るという夢を持ち、その実現に向けて大学・大学院ではまちづくり、地域活性化を専門的に研究。
 教育機関やNPO法人とも連携をしながら、スポーツチームを通じた地域活性化、まちづくりの実現に向けて活動中。

08年まで企業の外部人事部機能を担い、企業経営における人材開発・採用戦略の立案・導入を行う。08年よりMARS立ち上げ参画。アスリート・プロチームのマネジメント、スポーツイベントプロデュースなど、社内事業を横断的に従事し、10年より立ち上げた、「MARS CAMP」商品企画・広報も担当。新卒・中途共にスポーツ業界内企業の外部人事部として活動しながら、体育会系人材の就職支援やアスリートと企業を結ぶセカンドキャリア支援など、スポーツとキャリアをトータルでプロデュースする。